ウェディングレポート


WEDDING REPORT


家族に感謝を伝え、披露宴でのヘアカットなどサプライズが満載!


img
T.O さん(28) A.T さん(34)


挙式会場名 聖マリエ・ド・クール
披露宴会場名 フォンティーヌ
結婚式日時 2014年6月15日 15:00
挙式スタイル 教会式
参列者 家族・親族 40 名/友人・知人 40 名
披露宴スタイル 着席のちデザートビュッフェ
披露宴人数 家族・親族 40 名/友人・知人 40 名


会場を決めた理由は?


優雅なゲートが出迎える、真っ白なチャペルに心惹かれたふたり。大勢のゲストや家族に感謝を伝える結婚式に

img

真っ白な外観でそびえ立ち、優雅なゲートや大階段が目を惹くチャペルがお気に入り!「大勢のゲストにゆったりと見守ってもらえるスケール感、自分達の好きなカラーやテーマで空間をコーディネートできることもポイントでした」。父の日の日取りを押さえられたこともあり、両親や家族への感謝を込めた結婚式を叶えることに。

挙式の内容・感想は?


海の青を思わせるブルーの光で彩られたチャペル。母親に感謝を表し、大切なパートナーとの誓いを立てた挙式

img

チャペルを彩るライトの色は、ふたりの大好きな「海」にちなんだブルー。新郎は控室で母親にあてた感謝の手紙を読み、そのまま一緒にバージンロードを歩いて、これからの大切なパートナーである新婦を迎えた。「生の聖歌隊による美しい歌声、天使の羽根の祝福に包まれながら、ふたりで共に生きる誓いを新たにしました」。

披露宴・パーティの内容・感想は?


会場も「海」をテーマにトータルコーディネート。和装の時は、新婦の父のサプライズな余興に大盛り上がり!

img

青のテーブルクロス、赤い魚などのアイテムで、披露宴会場も「海」をテーマにコーディネート!最初の入場では、新郎新婦さながらにドレスアップした甥っ子や姪っ子も現れて和やかなムードに。「和装にお色直ししたら、私の父が時代劇の侠客に扮して、スタッフ相手に戦いを演じるサプライズの余興で盛り上げてくれました」。

演出の内容・感想は?


披露宴の中でヘアカットを行い、さっぱりとした印象に!ゲストとの交流を深め、父の日に感謝を伝えられた

img

美容師である新郎にちなみ、ゲストの前でヘアカットのセレモニーも!「私は彼に前髪をカットしてもらっただけですが、彼は元職場の同僚の方にバッサリといってもらいました(笑)」。さっぱりとした印象になったふたりは引き続きゲストとの交流を楽しみ、父の日のプレゼントを贈るサプライズで両親に感謝の気持ちを伝えた。

スタッフの対応・感想は?


ふたりらしくて楽しい演出をたくさん提案してくれたプランナー。母と息子の心温まるシーンも叶えられた

img

「いろんなサプライズを散りばめて、家族も巻き込む楽しい結婚式に」という想いはあったものの、具体的な案はなかなか浮かばなかったという。「プランナーさんはプロの視点からたくさん提案してくれました。母と新郎がバージンロードを歩くのはこの会場では初めてだったそうですが、とても心に残る思い出になりました」。

これから花嫁になる人へアドバイス


温かな気持ちが詰まった手作りアイテムはおすすめ!ぜひスケジュールにゆとりをもって準備から楽しんで

img

席札や席次表などの手作りにもチャレンジし、きらきら光るストーンやリボンで遊び心も表現してみたという新婦。「白ドレスの時のブーケやカクテルドレスのリストブーケは、彼のお母様が心を込めて作ってくださったもので、とても嬉しかったです。ぜひスケジュールにゆとりを持って、手作りの準備も楽しんでくださいね」。



ブライダルフェアの一覧はこちら
Bridal Fair
ブライダルフェア
マリアージュ下関へのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
TEL.0120-100-156


Menu


トップ アクセス お問合せ


(c)マリアージュ下関

フェア一覧見学予約資料請求